転職エージェントで、スキルなし20代男が転職できた独自の戦略とは?

投稿日:


転職エージェントで、スキルなし20代男が転職できた

現在では自分で求人や案件を探す転職サイトではなく、プロのコンサルタントやアドバイザーから転職のサポートを受けられる転職エージェントを利用する方が増えました。

「それなりの技術や能力を持っていないと転職エージェントで転職できないのでは?」とイメージしている方は少なくありません。

しかし、スキルなし20代男でも転職エージェントで転職できますので、独自の戦略を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

転職エージェントでスキルなし20代男が転職できた独自の戦略を教えます!

20代でスキルなしの男性でも、転職エージェントを活用して転職活動を進めるべきです。

転職を支援してくれる点では一緒でも、転職サイトと転職エージェントでは次の違いがありますよ。

転職サイト 自分で複数の検索項目を使って求人や案件を探し、書類選考や面接の応募をする
転職エージェント プロの目線から求人を紹介してもらったり希望の会社に採用されるか教えたりと徹底的にサポートしてくれる

手厚い転職のサポートを受けられるのかどうかが、転職サイトと転職エージェントの大きな違いです。

そこで、スキルなし20代男がどうやって転職できたのか、独自の戦略について見ていきましょう。

未経験可の求人に応募する

転職エージェントに相談すると、取り扱っている豊富な求人からあなたの希望に合わせた案件を紹介してくれます。

スキルなしの20代男性は経験や技術力でアピールできないため、未経験可の求人に応募するのがポイントです。

業種や職種によっては人手不足に悩まされていますので、未経験者でも求めている企業や会社はたくさんあります。

経験者が採用で有利になるのは紛れもない事実ですが、20代であれば十分に将来性が期待できますので、未経験からでも入社可能です。

以下では、未経験者が転職活動を行うに当たって押さえておきたいポイントをまとめてみました。

  • 仕事に対する意識の高さをアピールするために、応募先の業種や職種と関連する資格の勉強をする
  • 自分の魅力や熱意が伝わるような履歴書や職務経歴書を念入りに作成する
  • 今までの職務経験やエピソードを武器に変える

転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書など書類の添削もサポートしてくれますので安心です。

正しい知識を持つコンサルタントやアドバイザーの意見を聞きながら、一緒に転職活動を進めていきましょう。

アドバイザーから応募企業の詳細な情報を提供してもらう

応募したい求人の候補がある程度見えてきた後は、転職エージェントに在籍しているアドバイザーから応募企業の詳細な情報を提供してもらいます。

応募する企業の情報は、資格やスキルを持っていない人が転職するに当たって欠かせません。

具体的にどのような情報が転職活動で役立つのか幾つか挙げてみました。

  • 任される仕事内容
  • 企業理念
  • 職場の雰囲気や社風
  • 会社が求めている人物像

転職エージェントに在籍しているアドバイザーと合う合わないはありますので、「ちょっと相性が合わないかな~」と感じた時は変更してもらうのも選択肢の一つですね。

やる気や努力でアピールする

転職エージェントの担当者からもアドバイスを受けると思いますが、20代男の転職ではやる気や努力でアピールするのが効果的です。

30代や40代になって転職する場合、ある程度のスキルや経験がないとかなり厳しいでしょう。

しかし、20代の場合は社会人になってから間もない人も多く、若年層や新人として見られやすいのでポテンシャル採用が期待できます。

スキルやキャリアの有無や即戦力としての技術ではなく、やる気や人間性を優先する人事担当者もいますので、「スキルなしだから転職は難しい」と一概には言い切れません。

具体的にどのような方法でやる気や努力をアピールすれば良いのか見ていきましょう。

  • 企業への志望度が高いことが伝わる志望動機を念入りに考える
  • 今までの努力や経験を棚卸しして、応募先の企業でも役立てられる点を伝える
  • 会社の方向性と自分のやりたいことが合致している点を明確に伝える
  • 志望する仕事と関連性のある資格を取得して他の未経験者と差をつける

20代中盤くらいまでは、「仕事にかける熱意」「会社への思い」「業界への思い」が転職では大事ですので、スキルや経験が全てではないと心得ておいてください。

スキルなしの20代男性が押さえておきたい転職エージェントの選び方

一口に転職エージェントと言っても、現在では幾つものサービスがあります。

以下では、スキルなしの20代男性が押さえておきたい転職エージェントの選び方をまとめてみました。

  • 取り扱っている求人数が多い(求人が少ないとスキルや資格を持っていない人はネックになりやすい)
  • 職務経歴書の添削や模擬面接など、転職の成功率を高める徹底的なサポートが行われている
  • やる気のある担当者や熱意のあるコンサルタントが親身になって耳を傾けてくれる

どの転職エージェントも無料でサービスが提供されていますので、実際に登録して利用してから判断するのもOKです。

スキルなしの20代男性にはJAIC(ジェイック)がおすすめ!

jaic(ジェイク)

スキルなしの20代男性には、転職エージェントのJAIC(ジェイック)をおすすめします。

数多くのサービスの中で、なぜJAIC(ジェイック)が良いのか幾つかの理由を見ていきましょう。

  • 「フリーター」「既卒」「大学中退」「未経験者」といった20代の人の転職に力を入れている
  • アルバイトや契約社員ではなく、優良企業の正社員就職を支援してくれる
  • 「就職成功率80.3%」「就職支援実績14,000名以上」と確かな実績を残している
  • 専任のスタッフが企業分析や求人紹介、履歴書の書き方や面接対策など個別サポートしてくれる

「自分は既卒で何のスキルも持っていないから正社員は難しいかも・・・」と諦めている方は少なくありません。

しかし、転職エージェントのJAIC(ジェイック)に相談すれば専任のスタッフと二人三脚で転職ができますので、是非一度登録してみてください。

まとめ

スキルなしの人でも、20代と年齢が若ければ転職エージェントを使って転職できます。

転職エージェントでは、あなたの希望やキャリアプランに合わせて求人を紹介したり面接対策をしたりと、転職を徹底的にサポートしてくれるのが大きな特徴です。

上記で紹介したJAIC(ジェイック)は既卒やフリーターの方も利用できますので、正社員を目指したい方は一度相談してみましょう。

-転職

Copyright© 生きる意味をもう一度見つめ直すきっかけに/人生の谷間 , 2018 AllRights Reserved.