休日出勤が嫌だむかつく!もう限界、明日会社辞めます…。

更新日:


休日出勤する男性

土日は仕事を忘れて、ゆっくりプライベートな時間を過ごしたい。

それなのに、毎週のようにある休日出勤!入社する会社を間違えた、最悪だ…。

もう限界だ! 明日会社辞めてやる!!!

当たり前のようにある休日出勤で潰れる週末。むかつきますよね、嫌になって当然です。

昔の私自身がそうでした。

休日出勤を強要され、心身共に限界に…。怒りにまかせて辞表を提出した経験があります。

今は転職してワークライフバランスのとれた会社で楽しく働いています。

退職後の転職活動はリスクもありますが、結果オーライです。おすすめはしませんが…(笑)

毎週のように休日出勤を強制するブラック会社

「お前が仕事できないから、休日返上で働くのは当たり前だろ!!!」

友人の結婚式があり、その日はちょっと…。休日出勤を断ろうとしたときの上司の言葉です。

平日には絶対終わらない仕事量をふっといてよくそんなことが言えるなと…。

仲のいい友人の結婚式もいけないのかと絶望したのを覚えています。

しかも当時働いていた会社は、休日出勤手当もなし、代休もなし。

まぎれもないブラック会社でしたね。

休日出勤を嫌がることはいけないことなのか?

世の中には、休日返上で働いてるサラリーマンなんてたくさんいる。
今の時代、家族を養うためにはそれくらいの覚悟が必要だろ!

お前はアホか!!

声を荒げるパワハラ上司。

休日出勤しても一銭も稼げないのに? 手当も代休もないのに、よく言えたもんだと呆れました。

平日も終電まで働いて、挙句に休日出勤を強要される。そんな生活を続けていたら、家族関係に歪みがうまれますよね…。

家庭崩壊への道まっしぐら…。

そんな休日出勤は嫌だ!嫌に決まってる!このブラック会社で嫌だと思わないほうが無理でした。

休日出勤を嫌がることが悪いという判断になるのは、会社がきちんとしたルールで運用しているときだけだと思います。

社内の雰囲気は最悪。罵詈雑言をあびせるパワハラ上司を相手に、うつ病になった同僚もいました。

結局、休日出勤が嫌で会社を辞めた

次の会社は決まっていませんでしたが、もう勢いで辞めました。

あまりに理不尽な環境に限界でしたね。

まず、直属の上司に話をした後、上に話をしてもらいました。

結局、退職の意思を示してから退職するまでは、2ヵ月かかりました。本当はもうすぐにでも辞めたい精神状態でしたが…。

その間にも、転職活動をすすめて退職して1ヶ月後には、転職先も決まりました。

念願のブラック会社からの解放です。給与はあがったし、残業も減りました。

前のブラック会社は、転職サイトで見つけた求人だったのですが、今回は転職エージェントを利用しました。

それが成功の秘訣といっても過言ではありません。

転職エージェントは、会社の内部情報をかなりの数もっています。

人間関係を理由にした退職が多い、離職率が高い、求人情報には書いていないけど、残業が60時間以上あるなど…。

これは転職エージェントを利用しないとわからない情報です。口コミサイトより、さらに具体的かつ信頼性の高い情報だから、利用しない手はありません。

おすすめは『マイナビエージェント』です。

業界最大手のリク〇ートは、スタッフの数も膨大、その分スタッフの当たりはずれがあるようです…。

その点、マイナビエージェントはスタッフの応対がいいと評判なので、教育が行き届いている印象です。

利用はすべて無料で使えるので、会員登録からはじめてみてください。

マイナビエージェントの会員登録へ

#NAME?

環境が変われば、人生が変わる。

社会人になると、人生にしめる大部分の時間は『仕事』。

人間関係、給与が安い、拘束時間が長い、パワハラ・いじめ等、いわゆるブラック企業で働いていると、何のために働いているのかわからなくなります。

一度は転職を考えたけど、今の会社を辞めて、転職活動するのもしんどい。結局どこで働いてもいっしょじゃないか?

そんな悩みや不安は、あなたの思考を停止させます。

結果、『生きる意味』を見失うことに……。

でも、未来は自分で切り開くしかありません。今できることから、一歩ずつはじめてみませんか?

まず転職市場で、あなたの適性年収を知りましょう。

そこでおすすめなのが、MIIDAS(ミーダス)。

MIIDAS(ミーダス)
あなたの適性年収を今すぐ診断する

質問に答えるだけで、あなたの適性年収を提示してくれます。時間のかかる、職務経歴書・履歴書の作成は不要です。

またその年収でエントリーできる求人情報も教えてくれるので、内定がもらえる確率もグッと高くなると思いますよ。

環境が変わると人生が変わります。後はやるかやらないかです。

-仕事が辛い

Copyright© 生きる意味をもう一度見つめ直すきっかけに/人生の谷間 , 2018 AllRights Reserved.