給料が上がらないから辞めたい!転職成功の秘訣

投稿日:


「昇給がほとんどない…、こんな会社でいつまでも働けない!」と、給与や収入に不満があって会社を辞めるのは何も不思議な話ではありません。

給与面の待遇が良い会社へと転職するために、以下では成功の秘訣を幾つか挙げてみました。

スポンサーリンク

給料が上がらないから会社を辞めたい人は多い?

給料が上がらないから会社を辞めたい人

サラリーマンが会社を辞めて転職したいと考える理由は、時代によって変わります。

そこで、どのような理由で転職している方が多いのか、
転職サイトのDODA(デューダ)で実施されたアンケート結果をまとめてみました。

1位 ほかにやりたい仕事がある(12.8%)
2位 会社の将来性に不安を感じている(9.7%)
3位 給与や年収に不満がある(8.0%)
4位 残業が多くて休日が少ない(6.6%)
5位 新しい専門知識や技術を学びたい(4.4%)
6位 UターンやIターンがしたい(3.5%)
7位 幅広い経験や知識を積みたい(3.0%)
8位 派遣⇒正社員と雇用形態を変えたい(2.7%)
9位 市場価値を上げたい(2.6%)
10位 土日や祝日に休みたい(2.6%)

参考:https://doda.jp/guide/reason/

様々な理由がありますが、いつの時代でも給与や年収に不満を抱えている方は多いですね。

「給料が全く上がらない」「今の年収じゃ生活が苦しい」といった理由で、会社を辞めたいと考える人は少なくありません。

基本的に仕事は趣味で行うものではなく、お金を稼いで生活するのが目的です。

収入のために働いているのに全く給料が上がらなければ、「辞めたい」「転職したい」「もっと稼ぎたい」と考えて転職するのは何も不思議ではないでしょう。

給料が上がらないのは何が原因なの?

給料が上がらない女性

給料が上がらないのは、「自分のスキルが足りない」「自分の努力が足りない」といった原因が考えられます。

しかし、一番の原因は労働者個人ではなく会社や企業の方針にあり、具体的な理由について幾つか挙げてみました。

  • 現在の会社では歩合制や成果主義ではなく、給与体系があらかじめ決まっている
  • 役職が上がるにつれて昇給の割合が決まっていて、グンとアップすることは基本的にない
  • 給料の上がらない会社に勤めていると、1年間での昇給額が1,000円以下というケースも多い
  • 昇給額が低い会社は大抵が労働者のことを考えておらず、労働時間や福利厚生も悪い

今直ぐにどうこうできる問題ではないからこそ、会社を辞めたい人は転職活動を始めるのは選択肢の一つですよ。

今の給料に不満を感じていても、「早く給料を上げてください、このまま変わらないなら辞めます」なんて交渉を上司や社長にしても意味がありません。

そう胸を張って言えるだけの成果を残している人であればまだしも、与えられた仕事をこなしているだけの状態では給料交渉に挑めないのです。

つまり、給料の交渉をして現状を打破するのではなく、思い切って転職をして今よりも待遇の良い会社を探してみてはいかがでしょうか。

転職を成功させるための秘訣をチェック!

転職を成功させるための秘訣をチェック!

辞めたいからといって何も考えずに転職活動をしていると、次のような失敗に繋がりやすくなります。

  • 平日に面接時間を確保できなくて無駄に転職活動が長引く
  • 思い切って退職したのは良いものの、生活資金が危うくなっている
  • スケジュール管理が上手くできなくて面接が被ってしまう
  • 前職と正反対の会社で自分には合わなかった
  • 給料はそこまで変わっていないのに他の待遇が悪くなった

「退職する」⇒「転職する」⇒「失敗する」⇒「転職する」
これを繰り返していると、受け入れてくれる会社がどんどん少なくなります。

では、どんな点を押さえておけば失敗しないのでしょうか?

以下では、給料が上がらないと嘆いている方のために、転職を成功させる秘訣をまとめてみました。

転職の目的を明確にする

どの職業の人にも該当しますが、逃げ出すように今の会社を辞めるのではなく転職の目的を明確にするのは大事です。

  • 少しでも給料や年収が上がれば良い
  • 給料が上がっても労働環境が悪くなるのは嫌だ
  • 新しい技術やスキルを学べる環境で働きたい

上記のように目的を持った転職で信じた道を進んでいれば、新しい会社とのミスマッチを防ぐことができます。

自分の強みをアピールする

転職の成功とは応募先の会社で内定をもらい、給料や労働時間など待遇が良くなることです。

内定をもらうには企業が欲している人材にならなければならず、自分の強みのアピールは欠かせません。

  • 前職でどんな仕事を経験してきたのか?
  • 今までどんなスキルを身に付けてきたのか?
  • 新しい会社でどう活かせるのか?

このような点を考え、自己PRできれば成功率は上がりますよ。

転職エージェントに相談してみる

転職エージェントへと相談してみるのは、転職活動を成功へと導く秘訣の一つです。

求人情報を公開している転職サイトとは異なり、転職エージェントを利用すれば以下のようなサポートが受けられます。

  • キャリアの相談に乗って自分の目的に合う求人を提供してくれる
  • 履歴書や職務経歴書を添削して面接通過率を上げてくれる
  • 働きながらでも柔軟に転職に向けてサポートしてくれる

キャリアコンサルタントと二人三脚で転職活動を進められますので、一人での転職が不安な方は一度相談してみてください。

-仕事が辛い

Copyright© 生きる意味をもう一度見つめ直すきっかけに/人生の谷間 , 2018 AllRights Reserved.