仕事の成果が認められない時に取り組みたい方法

投稿日:


仕事の成果が認められない時に取り組みたい方法

仕事の成果が認められない人は、「このまま会社にいても良いのか?」「自分の将来のためになるのか?」と不安になります。

そんな人のために取り組みたい方法を幾つか紹介していますので、退職を決断する前に実践してみてください。

仕事の成果が認められる人の特徴とは?

誰でも上司や先輩から仕事の成果を認められたいと考えます。

成果や結果を出せれば評価は確実に上がりますし、昇給にも繋がりますのでこれは当然ですよね。

しかし、中々仕事の成果が認められず、「自分はダメなんだ・・・」「もう辞めたい・・・」と考えている方は少なくありません。

そこで、まずは仕事の成果や結果が認められる人に共通する特徴を見ていきましょう。

  • 同じミスを繰り返さず、今の自分ができることを精一杯努力している
  • スキルや能力が高くて日に日にレベルアップしている
  • やる気があってエネルギッシュで信頼を置くことができる
  • 与えられた仕事に対して文句を言わず、黙々とこなしている
  • 周囲の人に優しくて気配りができる

単純にノルマを達成するだけではなく、「信頼感を得られるか?」「気配りができるか?」など性格によっても左右します。

自分の性格を変えるのは非常に難しいのですが、他人から認められたいのであればそれなりの努力を続けなければなりませんよ。

仕事の成果が認められない時に取り組みたい方法をチェック!

仕事の成果が認められないのはとても辛いことで、「自分は頑張っているのに・・・」「自分は努力しているのに・・・」といった気持ちになります。

かと言ってあまりにも頑張りすぎていると、精神的に自分を追い込んでしまうケースもありますので注意が必要です。

以下では仕事の成果が認められない時に取り組みたい方法を幾つか紹介しています。

評価が上がらないと悩んでいる方は一度実践してみてください。

仕事に妥協せずに納得できるまで行動する

周りの人間から高い評価を獲得している人は、自分の仕事に対して何一つとして妥協しません。

  • 一応やってみたけれどあまり良い物とは言えないかな
  • ちょっと満足できないけどこの程度で大丈夫かな

このように感じていて、「一応やってみたのですが・・・」と上司に報告しても、仕事で妥協すれば他人へと消極的な印象を与えてしまいます。

「私はこれをやりました!」と自信を持てるくらいまで突き詰めれば、少しずつ仕事の成果が認められるようになるのです。

もちろん、1つの仕事に対してあまりにも長い時間をかけるのは効率が悪いため、どこまで追い求めれば良いのか把握するには経験が必要となりますね。

勤務外でもスキルを高める努力をする

与えられた仕事を言われた通りにこなすだけではなく、勤務外でもスキルを高める努力をするのは仕事の成果が認められない時の効果的な対処法です。

仕事をしていく上で知識やサービスを身に付けるのは当然のこと、次のように勤務時間外に自発的な努力をする方は増えました。

  • 今の仕事に直結するセミナーや展示会へと参加する
  • 同業の他社の動きを探って情報収集を行う
  • マネジメントの本を読んで資格の取得の勉強をする

直ぐに何かしらの結果が出なくても、知識やスキルを身に付けて仕事ができる人間になれば周囲は自然と認めてくれます。

何の努力もしていないのに自分は認められないと嘆いていても前には進めないので、業務をこなす上で今の自分に何が足りないのか考えてみましょう。

自分の考えを他者に対して分かりやすく伝える努力をする

自分がどれだけ良いサービスだと感じていても、その内容が相手へと伝わらなければ全く意味はありません。

あなたの素晴らしさを理解できない人も少なからずいますので、自分の考えを他者に対して分かりやすく伝える努力をするのは大事です。

  • 相手が理解しやすい言葉で丁寧に伝える
  • 相手が受け入れやすい形に自分の考えを変える

このような点を意識していれば、自分の成果や努力を認めてくれる上司は出てきますよ。

「自分の考えや意見をまとめる」⇒「他者が理解できる範囲を把握する」⇒「分かりやすく説明する」と歩み寄り、自己演出やアピールを心掛けてみてください。

自分を評価してくれない会社に居続けるのではなく転職しよう

自分が精一杯の努力をしていても、自分を評価してくれない会社や上司はいます。

そんな時は愚痴を零したり怒ったりするのではなく、転職を考えるのは選択肢の一つですね。

自分を評価してくれない会社に居続けたとしても、次のようにあなたにとって何のメリットもありません。

  • 仕事に対するやる気やモチベーションが下がる
  • いつまで経っても給料が上がらなくて満足できない
  • 上司や先輩に対して不信感を抱くようになる
  • スキルアップやレベルアップに繋がらない

現在では転職して仕事を変えるのは何も不思議なことではないので、思い切って行動に移してみてはいかがでしょうか。

転職サイトや転職エージェントなど、あなたの転職をサポートしてくれるサービスはたくさんありますので、上手く有効活用してみてください。

-仕事が辛い

Copyright© 生きる意味をもう一度見つめ直すきっかけに/人生の谷間 , 2018 AllRights Reserved.